花粉症のマスクのおすすめは?メガネが曇るのはどうしたらいい?緊急の裏ワザは?

花粉症の予防のひとつとして今や当たり前のマスクですが、本当に花粉を防いでくれているのか気になりますね。しかもメガネは曇るし…

そんな方に今回は、

  • 花粉症のマスクのおすすめは?
  • 花粉症マスクでメガネが曇るのはどうする?
  • メガネが曇らないようにする緊急の裏ワザは?

についてまとめています。参考になれば幸いです。

花粉症のマスクのおすすめは?

311804

花粉症の季節になるとマスクをつけている人が多くなりますね。薬局でもすごくたくさんの種類のマスクが売られています。花粉症用と書いてあるマスクも多くありますがありすぎて何がいいんだか…(汗

今回は、花粉症のマスクと言っても特にメガネをかけている方におすすめできるマスクを紹介したいと思います。気軽にアマゾンや楽天で購入できるものばかりなので参考にしてくださいね。メガネをかけていない方にももちろんおすすめですよ♪

花粉症のマスクのおすすめ

メガネをかけている方におすすめのマスクは、ポリウレタンフォーム製のマスクです。

ポリウレタンフォーム製のマスクは

・ 防塵力が強い
・ 通気性がよく蒸れにくい
・ メガネが曇りにくい
・ 洗って何度か使うことも可能

商品名としては

★ クリーンマスク
★ エバーマスク
★ K-フィルターマスク

あたりがいいと思います。

ここに紹介しているマスクは決して安くはないのですが、花粉やほこりをシャットアウトする力に優れています。同時に通気性も良いので息苦しくなりにくいです。

花粉症マスクでメガネが曇るのはどうする?

花粉症でマスクをするとメガネの曇りに困ることが多いですよね。前に紹介させていただいたマスクであればかなりメガネの曇りは軽減されますが完全ではありません。

マスクをしていなくても外出から帰って温かい部屋へ入ると一気に曇ってしまったりしますよね。

最近では曇らないメガネレンズもあるようですがそんな簡単にメガネを作り直すなんてなかなかできません。そこで花粉症のマスクをしてもメガネを曇りにくくするにはどうすればいいのか紹介したいと思います。

個人的なオススメは『メガネが曇りにくいゲルシート』というものを使う。

これが一番メガネが曇らずに助かっています。1000円くらいで通販で購入しています。
花粉症の季節はマスクとメガネが手放せない私にはこのゲルシートも手放せないものになっています。

スポンサーリンク

メガネが曇らないようにする緊急の裏ワザは?

マスクは通常のものしかない…メガネの曇り止め対策もできていない…

急に出かけなくちゃいけなくなったときでもマスクとメガネは外せません。そんな時の緊急の裏ワザを紹介しておきます♪

ただこの裏ワザ・・・眼鏡屋さんではオススメしていないので自己責任でお願いします。

私は緊急の時によくこの裏ワザでメガネの曇り止めをしていました(汗
特に何の問題もなかったですよ…

その裏ワザとは・・・

メガネのレンズに石鹸をつけてさっと洗い流すだけ!

石鹸の界面活性剤が膜になるのか不思議とメガネが曇りません♪

昔、実家の古い家のお風呂の鏡にいつも父親が石鹸をつけてさっと流すと、鏡がまったく曇らなくなっていたのを思い出してやってみたんです(汗

そしたら大成功!!

あまりに高級なレンズとかつけている方はやめておいてくださいね…。

まとめ

いかがでしたか?

花粉症のマスクはポリウレタンフォーム製のものを使用して、メガネが曇りにくいゲルシートを使えば快適に過ごせます。

緊急時のメガネの曇り止め裏ワザは自己責任でお願いします(汗

辛い花粉症から身を守るためにも最低限花粉を防いでくれるマスクをつけておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする