インフルエンザは赤ちゃんにもうつるの?隔離した方がいい?予防接種はいつからできるの?

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。
インフルエンザは生後どのくらいからかかるものなんでしょうか。
家族が感染した時にはヒヤヒヤです。

そんな方に今回は、

  • インフルエンザは赤ちゃんにもうつるの?
  • インフルエンザに家族がなったら赤ちゃんは隔離した方がいいの?
  • インフルエンザ 赤ちゃんの予防接種はいつからできるの?

についてまとめています。
これからがインフルエンザが猛威を振るう季節本番です。家族全員で予防したいですね。

インフルエンザは赤ちゃんにもうつるの?

a0726_000163

インフルエンザは赤ちゃんでもうつるそうです。しかも重症化しやすいので神経質なくらい注意しましょう。

我が家でも上の子が幼稚園の時にインフルエンザにかかりました。その時まだ2ヶ月の赤ちゃんがいたので最新の注意をしたのです。赤ちゃんがインフルエンザにうつると大変になるというのを聞いたことがあったのでかなり焦りました。赤ちゃんにインフルエンザがうつらないようにできる対策は、

★ できることなら祖父母に赤ちゃんを預ける
★ お母さんが移らないように細心の注意をする
★ 家族全員必ずマスクを着用
★ 赤ちゃんとインフルエンザにかかった子供以外は予防薬を飲む

できるだけインフルエンザウイルスに触れないように細心の注意をするとともに、空気清浄器はかけっぱなし。部屋が乾燥するとウイルスが散りやすいのでしっかり加湿することを心がけていました。

家ではたまたまうつらなかったのですが、赤ちゃんにもインフルエンザはうつるし、うつれば危険なこともあります。家族がインフルエンザにかかった場合には最新の注意をしてくださいね。

インフルエンザに家族がなったら赤ちゃんは隔離した方がいいの?

もし家族の人がインフルエンザになったら、必ず赤ちゃんは隔離してください!

インフルエンザにかかったものが出入りしない部屋に赤ちゃんを隔離してウイルスに触れない環境を作ることがとても大切です。

もし、赤ちゃんの兄弟がインフルエンザになってしまった時はお母さんは兄弟の看病をしなくてはいけないですよね?そうなると、お母さんを介して赤ちゃんにインフルエンザが移っては大変。。。できるだけ祖父母やご主人の協力を得るなどして赤ちゃんをインフルエンザウイルスから隔離しましょう。

可能であれば、祖父母の家に赤ちゃんを預けるのが一番安全です。でもそうもいかない場合も多いですよね(汗

赤ちゃんを預けることができないのであれば、家の中で完全に別室で隔離できるようにしましょう。同室で過ごすのはもってのほかです。

スポンサーリンク

インフルエンザ 赤ちゃんの予防接種はいつからできるの?

赤ちゃんのインフルエンザの予防接種は現在は生後6ヶ月から受けれるようになりました。

インフルエンザの予防接種は1歳を過ぎたころから受ける方が多いのですが、幼稚園に通っている兄弟がいたり、保育園に通っているのであれば、早めに受けるようにした方が良いですね。

赤ちゃんは2回接種しないと十分な期待ができないので4週間前後空けて2回接種したほうが良いようです。
ワクチンの効果が発揮されるのが接種後4週間かかると言われているので、インフルエンザが流行りだす前に予防接種を受けた方が良いようです。

赤ちゃんは他の予防接種との兼ね合いもあるので、かかりつけの小児科医と相談しながら予定と立てると良いと思います。

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんにもインフルエンザはうつります。大人がかかってもとても辛いインフルエンザです。
体力のない赤ちゃんがかかれば重症化するのも納得ですよね。

家族がインフルエンザにかかった時は、みんなで協力し合って赤ちゃんを守りましょう。
可能であれば早めの予防接種をしたほうが良いと思います。

スポンサーリンク