季節のイベント情報|小春日のそこが知りたい!

イベント情報をまとめています

*

花粉症にはどんな症状があるの?頭痛もそうなの?副鼻腔炎になるって本当?

   

花粉症の症状ってくしゃみ、鼻水だけじゃないの?家族の体調不良に不安を覚える…

そんな方に今回は、

  • 花粉症にはどんな症状があるの?
  • 花粉症の症状で頭痛になるの?
  • 花粉症の症状がひどくて副鼻腔炎になるって本当?

についてまとめています。
花粉症歴27年の私の経験を元に書いていますが何より症状がひどい時には病院へ相談されてくださいね。

花粉症にはどんな症状があるの?

a0002_004054

自分は花粉症じゃないけど家族が花粉症になって、いろいろな症状がでているみたい。これって本当に花粉症なのかな…?と不安に思うこと、ありますよね。

くしゃみ、鼻水、鼻づまり・・・というのが花粉症の症状と思われがちですが、実はもっとたくさんの症状を引き起こします。

花粉症の症状

・ くしゃみ
・ 鼻水
・ 鼻づまり
・ 目のかゆみ
・ のどの痛みやかゆみ
・ 皮膚のかゆみ
・ 倦怠感
・ 頭痛
・ 集中力低下
・ 微熱
・ イライラ

これらの花粉症の症状が全部出てしまう人もいます。ひどい時には風邪の方がよっぽど楽!ほんと仕事どころじゃないって感じになります。

頭痛や微熱など風邪と区別しにくい症状がいくつかありますが、花粉症の場合は鼻水でわかります。

風邪の場合なら1週間もすれば鼻水は黄色くネバついたものに変化してきますが、花粉症の場合はずっと水のような鼻水が続きます。

花粉症の症状で頭痛になるの?

花粉症の症状の中に頭痛がありますすが、この頭痛を訴える方も多いんです。家族から見たら微熱もあって頭痛もしてるなんて風邪なんじゃないの?って思いますが鼻が詰まったりすることが原因で頭痛を引き起こすことがよくあります。

私はいつも鼻づまりと頭痛はセットです(汗

花粉症からくる頭痛は頭がガンガンするというよりも、重い感じに・・・。花粉症によって副鼻腔炎をおこしてしまい頭痛をおこす場合もあります。

この花粉症の症状のひとつである頭痛は、花粉症の薬を飲んで鼻水や鼻づまりを軽減することで改善されることがほとんどなので、耳鼻科を受診し薬を処方してもらうと良いと思います。

花粉症の薬を飲むようになったら頭痛の症状が治まったという方が多いです。

それでもひどい時は頭痛薬を飲むときもありますが、薬の飲み合わせの心配もあるのでかかりつけの医師に相談するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

花粉症の症状がひどくて副鼻腔炎になるって本当?

花粉症の症状が長引くことで副鼻腔炎になってしまうことは多々あります。

常に副鼻腔に炎症が起きている状態になるので急性副鼻腔炎になってしまうんですよね(汗

かかりつけの医師に聞いたのですが、花粉症から副鼻腔炎になってしまうことが意外と多いらしいです。

私もいつもこの副鼻腔炎に悩まされていました。最近では花粉症の季節が始まる前に薬を飲むようになったので、花粉症の症状があまり出なくなり副鼻腔炎もおこさないようになりましたが、花粉症の症状を薬を使わずになんとか乗り越えようと頑張っていた時にはいつもなっていました。

結局、花粉症に薬を使いたくないと思って頑張っても副鼻腔炎の薬を飲まなくてはいけないことになってしまいますので、できるだけ早めに対処される方が安心です。

副鼻腔炎は慢性化してしまうと大変です。ひどい場合には手術をしなくてはいけないようになってしまいます。

それくらいなら花粉症の薬を花粉の季節だけ飲んでいる方がましですよね(汗

まとめ

いかがでしたか?

花粉症の症状には様々なものがあるんです。もちろん違う病気が隠れているかもしれないので判断に迷うときは必ず早めに病院を受診するようにしてくださいね。

頭痛薬も医師と相談した方が安心です。副鼻腔炎は花粉症で鼻の煙幕も敏感になっているので気を付けていても発症してしまうことがあります。そんな時も早めに受診するようにしてください。

スポンサーリンク

 - 花粉症 ,