季節のイベント情報|小春日のそこが知りたい!

イベント情報をまとめています

*

喪中のお宅へ正月の挨拶は行ってもいいの?手土産はどんなものが喜ばれる?服装は地味にするべき?

   

毎年正月には挨拶に行くお宅が今年は喪中。相手が喪中の時ってどこまで気を使うべきなのか悩みますよね。

そんな方に今回は、

  • 喪中のお宅へ正月の挨拶は行ってもいいの?
  • 喪中のお正月に訪問するなら手土産は何がいい?
  • 喪中の正月、服装は地味にするべき?

についてまとめています。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

喪中のお宅へ正月の挨拶は行ってもいいの?

475f6e68ca9c47890b18a98df583a58c_s

毎年お正月には挨拶にうかがうお宅が今回は喪中。。。
『おめでとうございます』の挨拶はしないにしても、訪問してもいいものか悩みますよね。

忌明けを過ぎた喪中期間であれば挨拶に行くのは問題はないと思いますが、その家庭によって考え方が違うので

『お寂しくなられましたけどいかがですか…』という感じで先方に事前に電話などでさりげなく確認してはどうでしょうか。

寂しいお正月で、もしかしたら来てほしいと思っているかもしれませんし、来客を迎え入れるような気分ではないかもしれません。

喪中だから正月に挨拶に行くのは控えた方がいい…という社会通念上どうだというよりも、先方の気持を確認することの方が大切だと思います。

挨拶の言葉は『喪中ということで新年の挨拶はできませんが…』という感じで良いと思います。

喪中のお正月に訪問するなら手土産は何がいい?

電話で確認し、喪中のお正月だけどぜひ来てほしいと言われた場合はどんな手土産を持っていくと良いのでしょうか。のしはどのようにつけるべきなのか…。

喪中のお正月だから…とあまり気にせず普通にお菓子とかを手土産にうかがえばよいと思います。

ちゃんとした形でのしをつけて手土産を持っていくのであれば、私なら『志』『ご挨拶』でのしをつけて『ご仏前に供えて下さい』とひと言添えて持っていきます。『お年賀』などお正月につかう言葉は避けましょう。

喪中のお正月なのであまり仏壇などは飾っていないかもしれませんが、お伺いした時にはまずご仏壇にお線香をあげてよいか聞いてお線香をあげさせていただきましょう。

スポンサードリンク

喪中の正月、服装は地味にするべき?

喪中のお正月を過ごしているお宅への訪問の際に気をつけたいことは、あまり華やかな服装で行かないことです。

晴れ着や派手な服装は喪中のお正月をされているお宅にふさわしくありません。黒である必要はありませんが、できるだけ地味な服装で行く方が良いと思います。

先方はお正月であっても喪中なので…。あまり派手な服装だと常識のない人…と思われてしまう可能性もあります(汗

それと、お正月といえども喪中のお宅に訪問する際はカバンに『清めの塩』を持っていきましょう。
清めの塩は自宅に入る前に塩で清めてから入るようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

・ 喪中お宅へお正月に挨拶に行くのは先方に確認してからが良い。

・ 手土産は普段とかわらないもので良いが、のしをつけるなら『志』『ご挨拶』で。
  『お年賀』などは使わないので注意しましょう。

・ 服装は晴れ着や派手な服装は避ける

以上のことに気を付ければ、喪中であってもお正月に挨拶に行くのは問題ありませんよ。

スポンサードリンク

 - 1月行事 , ,