季節のイベント情報|小春日のそこが知りたい!

イベント情報をまとめています

*

風邪と蓄膿症の違いは何?痛い時どうしたらいい?治療はどんなことをするの?

   

風邪なのか蓄膿症になってしまったのか…
鼻づまりや体のだるさ、鼻水の色が変…なかなか病院に行く時間がない方にとっては
とりあえずどうしたらいいのか知りたいですよね。

そんな方に今回は、

  • 風邪と蓄膿症の違いは何?
  • 蓄膿症で痛い時どうしたらいい?
  • 蓄膿症の治療はどんなことをするの?

についてまとめています。
私も慢性の蓄膿症で現在治療中なので経験を元に書いています。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

風邪と蓄膿症の違いは何?

298202
頭痛や鼻づまり、鼻水に微熱・・・これらの症状があると風邪なのか蓄膿症になっているのか判断しにくいですよね。

風邪と蓄膿症の違いを一番判断しやすいのは鼻水の色。
黄緑のようなちょっとネバついた鼻水があると蓄膿症になっているかもしれません。そこに変な臭いがある場合はほぼ蓄膿症になってしまっているかもしれません。

私が初めて蓄膿症かも・・・と思ったのは臭いでした。

元々風邪をひいていたので体もだるいし微熱もありました。もちろん鼻水はでるし鼻づまりもありました。

ある朝、職場についたら何か変な臭いがする!何かが腐ったような臭い!

臭いの元を探しても何もないし、他の社員たちは誰もその臭いを感じていなかったのです。
私だけが時々嫌な臭いを感じていて、その状態が2~3日続いたころに顔面に痛みが走りました。

やっと病院へ行くと風邪から蓄膿症になっているということでした。

確かに、鼻の奥から喉の奥に鼻水がいつも流れているような違和感がずっとあったんですよね。鼻をかむと黄緑色のどろっとした鼻水がでていました。ひどくなったころには黄緑色に少し茶色が混ざったようなかたまりがでるようになっていました。

風邪と蓄膿症の違いは鼻水の色を見てみるとわかりやすいと思います。
ただ違いといっても、風邪から蓄膿症になることも多いので早めに病院を受診される方がいいですよ。慢性化するとすごく治りにくいです(汗

蓄膿症で痛い時どうしたらいい?

蓄膿症で痛いのに、なかなか病院へ行く時間がとれない・・・私もそうでした。

とりあえず病院へ行くまでの間の応急処置としては、痛みには鎮痛剤を飲んでしのぐしかないですね。

蓄膿症で痛いときって結構つらいですよね。鎮痛剤でかなりましになるのでしばらくはそれで頑張って下さい。

鎮痛剤を飲むのと同時に、蓄膿症になっているなっていないに関わらず、鼻水がでたり鼻づまりがあるようでしたら『鼻うがい』をすると少しスッキリするので試してみて下さい。痛いのは蓄膿症によって鼻の奥に膿がたまっているからなので少しでもその膿を除去することで痛いのがましになりますよ。

私がなかなか病院へいけない時は鎮痛剤&鼻うがいで乗り切りました。
鼻うがいは薬局で売っているものを使えば痛みもなくて楽にできますよ。

スポンサードリンク

蓄膿症の治療はどんなことをするの?

蓄膿症の治療は基本的に抗生剤の服用になります。

かなり重症な場合だと治療よりも手術となる場合もあるようですが、ほとんどが鼻の洗浄と抗生剤の服用を続けることになります。

私の場合蓄膿症の症状がでると、だいたい2ヶ月~3ヶ月の投薬治療だけで治ることがほとんどかな。
ひどい時は鼻の奥の洗浄までしてもらうことがありますが、この治療はちょっと痛い・・・(汗

蓄膿症の治療でレーザーで焼くという方法もあるようですが、一旦は治っても結局再発するらしいので私はやったことはありません。

まとめ

いかがでしたか?

風邪と蓄膿症の違いは鼻水で判断するのが一番わかりやすいですが
自己判断ではよくならないので早めに耳鼻咽喉科へ受診してくださいね。

痛みのある時はとりあえず鎮痛剤で少し楽になれますが、同時に鼻うがいをおすすめします。
蓄膿症の治療は基本的に投薬治療になるので痛いかも…という心配はいらないです♪

蓄膿症は慢性化させてしまうと治るまでにすごく時間がかかりますし、繰り返しやすくなりますので早めに対処してくださいね。

スポンサードリンク

 - 病気 , ,